ひとっぴーのふつうのまいにち

年パス持ち・ディズニー好き主婦(ひとっぴー)のTDRでのインパ日記&日々のなにげないことをつづってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先月末の話になっちゃうんですが念願だったキッズツアーに娘が参加してきました。

07042110.P1050100.jpg

↑ツアー参加者はコノ帽子をかぶって冒険へと出発します。
汗と涙が染み付いた記念の帽子です(笑)

9時開園でパーク到着が9時半… もう空きないかな?と諦めつつもゲストリレーションへ
すると10時半出発にまだ空きが有るとの事で早速申し込み!
ツアーの説明、途中子供が体調を崩した場合の対処方や
緊急の連絡先の確認等を済ませ 
子供を迎えに行く場所の確認(ゴール地点に指定の時間に行きます)
後は出発を待つのみ。(トイレも先に済ませておくのが良いです)

このツアーは1日2本 出発時間は10時半と3時だったかな?
(常時↑ではないですので 当日確認するのがベストです)
一ツアー10人前後と聞いて居たんだけど出発時集まったお子さんは20人近くいました。
???と思ったんだけど、これも後に分かる事でして…
(どこまでがネタばれになるか判断付きませんのでここでは書きません)

小学生2~4年生位のお子さんの参加が多かったかな???
うちは一年生なんだけど小さい方でしたね。
パーク一周まではいかないけど結構歩くそうです。(娘曰く)

ガイドさんは1グループ2名 男性のガイドさんもいました。
「○○ちゃんって呼んでくださいね~」とフレンドリーなガイドさん達に娘も一安心。

07042110.P1050103.jpg

みんなで元気良く「行って来ま~す!」
地図を片手にいよいよ出発です。
*親が付き添うのはココまで…写真やビデオ撮影も残念ながらここまでです。

娘に聞いた感想は…
面白かった!! 参加して良かったとの事
謎解きやどこ回ったかとか宝物を見つけた時の事など興奮して話してくれました。

ぜひ機会があればお子様にキッズツアーいかがでしょうか??
いつもと違ったパークの楽しみ方出来るんじゃないかな?

*続き…はネタばれもあります。知りたくない方は見ない方がいいです。
最初にみんなで自己紹介しあったそうです。
そして知恵グループと勇気グループの二つにメンバーを分けます。
子供たちの希望で分けたみたいですね
男性ガイドさんのグループに男の子が集中したけど丁度半々に別れてました。
ちなみに娘は知恵グループだったそうです。

実は偶然ですがパークを散策中 娘のツアーに何度か遭遇したんです。
1回目はダッフィーグリ最中のケープコッド
後から聞いたんだけど娘も私がダッフィー目がけて走っている所を見たそうです。
(見られてたとは…不覚だ)

後はロストリバー周辺 地図を見ながら何かと相談してる所を目撃
ここまで書けばちょっとパークに詳しい方ならキッズツアーのコースわかっちゃうかな~

勇気グループはまたちょっとコースが違いますよ。
ミゲルズ横(らしい…)で合流して最終地点へ向かいます。
ゴールの宝物が隠してある場所はこのツアー参加者じゃないと入れないらしいです。
(場所がわかるだけに凄く気になる…)

そして宝物とは…これはぜひ参加したお子様に直接聞くのが良いかと…

沢山歩いてみんな疲れただろうけど
親と離れて冒険をし、宝物を持って戻ってきた子供達はみんな生き生きしてましたよ。

07042112.P1050107.jpg

最後にみんなで記念撮影。

07042112.P1050110.jpg

さらにせっかくだからと娘と回っていただいたガイドさんにお願いして一緒にパチリ!!
いっぱい、いあっぱいお話したそうです。
年パス持ちらしいヲタぶりも発揮してたそうです…(笑)

そして誇らしげにもってるメダルは娘の宝物です。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hitoppy.blog4.fc2.com/tb.php/285-3c9c2519

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。