FC2ブログ

ひとっぴーのふつうのまいにち

年パス持ち・ディズニー好き主婦(ひとっぴー)のTDRでのインパ日記&日々のなにげないことをつづってます。

charlie1111111.jpg今日は雨の中、以前より観たかったティム・バートン監督
ジョニー・ディップ主演(←お友達二人が大ファン!)
『チャーリーとチョコレート工場』を見てきました~
ティム・バートン監督といえば…
『シザーハンズ』『マーズアッタク』『スリーピーホロー』
などの作品を手掛けTDLのアトラクション
『ホリデーナイトメアー』のベースになってる
『ナイト・メア・ビフォア・クリスマス』の監督さんとして有名ですね。


ストーリーはまだこれから見るか方も居ると思うので詳しくは書きませんが

その日の食事もままならない貧しい生活を送りながらも家族と幸せにくらしていた
主人公・チャーリー少年。
家の傍には十数年誰も出入りしたことがないという、世界的に有名なチョコレート工場がありました。
ある日工場の経営者ウィリー・ウォンカが工場内見学に招待する権利を
得ることが出来るゴールドチケットを入れたチョコレートを発売します。
これがたったの5枚。
もちろんチャーリーもラッキーにもその1人の中に入り
不思議で謎の多い工場を見学出来る事になるのですが…


感想は…
面白かったです!(子供でも楽しめそう~)
ティム・バートン独特の世界観に引き込まれ最後まで見入ってしまいました。
町並みとか人の雰囲気が地球上どこかにありそうでなさそうな感じが
まるで童話の中の話みたいで好きです。
ジョニー・デップの演じる経営者ウィリー・ウォンカもかなりクセのある役で面白いんですけど
個人的にウンパ・ルンパという小人が出てくるのですが
これがインパクト大です!

久々の映画鑑賞で楽しい作品にめぐり合えて良かったです。

banner_04.gif
ランキング参加中です。↑クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト



| ホーム |